ご先祖の催促

明日からお盆
近所の小野路宿里山交流館に馬作りのナスとキュウリを買いに行く

自宅用にトマト1袋も買うかとかごに入れてレジへ

ん?トマトが2袋?

 

1袋しか入れてないはずだが無意識に2袋入れてしまったのか?

一袋キャンセルするかなぁ

と思ったが

ん?先代はトマト好きだったな?

あーお供えの催促かぁ

と言うわけで お盆はトマトのお供えも追加となりました。

 

スーパーとかで、これはおばぁちゃん好きだったなぁとか思った物が

有ったらどうぞ買ってお供えして上げてください

 

カテゴリー: お知らせ, つぶやき | コメントする

降誕会 お花まつり 

本堂前ではハイキングなどの参拝の方にも体験していただきたく

ミニチュアの誕生仏をおいて甘茶をかけていただけるように用意してあります

カテゴリー: お知らせ | コメントする

迎春

カテゴリー: お知らせ | コメントする

除夜の鐘について

本年から出来た小さな鐘楼

除夜の鐘などのイベントはやりませんが

大晦日の夜、勝手に来て鳴らしていくのは

OK

です。

○ とっても寒いです、温かい格好とホカロンが必要

○ 暗いです、懐中電灯必修

○ こんな時勢です。アルコール消毒がぶら下がってますので鐘を鳴らすとき紐を消毒して
ください

○ 萬松寺本堂にお参りしていただけるとお供物と御札がおいてありますのでお持ち
ください

引きつづき近隣の小野神社へのお参りもお勧めです

下の地図の赤いところにあります

車では入れません、下の駐車場に止めて歩いてください

 

 

カテゴリー: お知らせ | コメントする

御朱印 フルコンプリート

御朱印通販のご相談が来まして

御朱印の種類を返信しましたらすべての

ご依頼を頂きました。

通販は在庫では無くそれように書いてお送りしてます。

良い機会なので全部並べて写真撮りました。

本尊の薬師如来

境内の不動明王

境内の六地蔵

境内の弁財天

近隣の草木塔

当寺由来の小野小町

来山の際は薬師如来の御朱印しか用意しておりません

来山で他の物も欲しい方は前もって電話かメールで予約をお願いいたします。

 

このところ、写経の納経での御朱印交換など諸々相談を頂いてますが

対応いたします。

カテゴリー: お知らせ, つぶやき | コメントする

葬儀や法事の日時、場所のお問い合わせについて

これからする葬儀や法事の日時の調整のお問い合わせはいつでも遠慮無くしていただいてかまいません。

今回は

○○家の葬儀の日時と場所はどこですか?

○○家の法事はいつどこでですか? 塔婆は直接頼めますか?

 

などのお問い合わせについてです

 

コロナをきっかけとして、大人数を集わないように

家族葬にしたり一日葬にしたりと、とにかく今は縮小傾向にあります。

葬儀も誰が参列しても大丈夫という状況ではありません。

内々だけでやって、あえて他には声をかけないという選択が増えてます

これは付き合いをおろそかにしてるわけでは無く

コロナでの感染のリスクを減らすための仕方なくそうしてます。

 

したがって、

お寺から葬儀の日時や法事の日時の情報を御家族以外の方にお知らせすることは出来ません。

その辺ご了承を頂き

直接、ご家族に聞いていただけるようお願いいたします。

 

 

カテゴリー: お知らせ | コメントする

令和2年施餓鬼会

今年の施餓鬼は檀家の参加無しでしたが皆様のご先祖様が参列されてる

という意識の中、塔婆を並べての住職一人での読経でした。

午後にはいつもと変わらない人数の方々が塔婆を取りに来てくれて

一安心しました。

来年には例年通り盛大な施餓鬼が出来るようにとも祈念いたしました。

令和2年施餓鬼会動画

VR動画1

VR動画2

カテゴリー: お知らせ, 動画 | コメントする

無人の御施餓鬼予定ですが

無人と言っても和尚さんはお経を読みます

今年はコロナで檀家の方の出席はありませんが

皆さんの代わりにご先祖さま達に席に着いていただく気持ちで

御塔婆を檀家席に置いての施餓鬼会となります。

御塔婆は8月1日午後1時より配る予定です。

庫裡の玄関で受付していただき本堂で水向けしてから御塔婆を受け取ってください

カテゴリー: お知らせ | コメントする

令和2年城山天王祭

令和2年7月15日の城山天王祭

毎年氏子らが小野路城址に奉られている天王様前に集って

豊作を祈るお祭り

今年はコロナでやはり集まることは難しいのと梅雨明けがまだなので

萬松寺の新会館の蓑笠庵に神前を作り一人でやることにしました。

まぁそうなることを見越して軸も作っておきました。

新会館でやるのでお供えは新会館の神前にお願いしますと氏子らには伝わっていたので

神前には行くたびにお供えが増えてます。

 

そして集いし氏子らはいないけど、きちんと個々に氏子の方々はお供えを持って来て

厳かに五穀豊作無病息災を祈り住職が年に一回だけの神主業を勤めました

 

 

カテゴリー: お知らせ | コメントする

萬松寺施餓鬼会、壇信徒出席見合わせと盆棚経回り中止の御案内

カテゴリー: お知らせ | コメントする